低資金で開業できるフランチャイズ業種比較

低資金・低リスクで開業できる
フランチャイズをリサーチ

開業費用別おすすめフランチャイズ厳選集

低資金で開業できるフランチャイズを、費用ごろにまとめました。
100万円以下の低資金で開業できるFCから、 1500万円以下の資金で万全の準備が整うところまで、厳選して紹介しています。

  • ~100万円
  • ~300万円
  • ~600万円
  • ~1000万円
  • ~1500万円

~600万円

600万円以下の低資金で始めれられるフランチャイズのなかでも、オススメの3社を挙げ、特徴や加盟の際の基本情報をまとめています。

高齢者向け宅配サービス まごころ弁当

株式会社シルバーライフが運営する高齢者向け宅配サービス「まごころ弁当」は、栄養バランス・味つけ・食感など、高齢者に最適なお食事をお届けするサービスを展開しています。材料調理済みの冷蔵食材のため、そのまま盛り付けて配達するだけのシンプルビジネスです。

低資金でフランチャイズを開業したい人には、店舗の投資が不要の宅配系のサービスも目が離せません。

高齢者向け宅配サービス まごころ弁当の
フランチャイズについてもっと詳しく

開業資金 140万円
(内訳)
加盟金:0円
保証金:0円
研修費(2名まで):0円
厨房機器費:120万円
備品:20万円
ロイヤリティ 3万円(会費)
サポート 事前研修で一連の業務を指導
開業後は元店長である本部のSVがサポート
契約期間 5年
加盟条件 標準店舗規模7坪~10坪を所有している人※新規出店のほか、自宅での開業、既存の店舗への併設も可能
店舗総合保険への加入が可能な人
収益モデル 経常利益:約108万円(=売上総利益-経費)
<内訳>
売上総利益:約205万円(=売上高:約342万円-原価:約136万円)
経費:約97万円
※日食:200食(1食:570円)の売上、オーナー1人で運営した場合

城南コベッツ

低資金でフランチャイズ展開をしている業態で、最も数の多いもののひとつが、個別指導型の学習塾です。

なかでも、「城南コベッツ」は、城南予備校がプロデュースする新しい個別指導塾。+25点および80点以上にすることを保証する独自の制度で、支持を集めています。

学習塾は、生徒の進学結果や、成績、あるいは生徒や保護者の評判など、時にはシビアな評価を受けることが多い業界でありますが、やりがいのある業種を探している人には、オススメしたいフランチャイズです。

城南コベッツの
フランチャイズについてもっと詳しく

開業資金 405万円
(内訳)
加盟金:150万円
開業支援金:30万円
研修費:25万円
宣伝広告預託金:200万円
ロイヤリティ 入学金の50%※生徒入学月に1回のみ
授業料(授業料+諸経費の合計)の10%
サポート 物件情報の提供や内装・レイアウトの提案まで、開業準備をバックアップ
SVの定期的な巡回
契約期間 3年
加盟条件 なし
収益モデル 経営利益:237.2万円
売上高:1652.5万円
変動費(ロイヤリティ、教材仕入れ費など)800.8万円
固定費(家賃、広告費など):614.5万円
※生徒数30名の場合

尚、これらの収支モデルの数値に関しては、あくまでシミュレーションであり、売上を保証するものではありません。

低資金で開業でき安定した経営が叶う!おすすめのフランチャイズランキング

このサイトについて

このサイトは管理人が個人的に収集した情報から成り立っています。
最新・詳細情報は各社HPからご確認ください。

低資金・低リスクで開業できるフランチャイズ 業種ベスト5

低資金開業・低リスク経営できるおすすめFC Best3

第1位

開業費用
43万2,000円
~56万7,000円(税込)
月額費用
月1万6,200円(税込)

もっと詳しく

第2位

開業費用
57万9500円+税
月額費用
月3万円+税

もっと詳しく

第3位

開業費用
150~450万円+税
月額費用
月3万円+税

もっと詳しく