High and Low? フランチャイズ低資金開業ガイド » フランチャイズを「業界」でセレクト » 居酒屋

居酒屋

居酒屋とは?

居酒屋とは、手軽にお酒と料理を楽しめる日本式の飲み屋・飲食店のことを指します。他の飲食店と比べるとお酒の種類・提供が多いことが特徴として挙げられます。

最近では、立ち飲み居酒屋や大衆酒場以外にも、個室居酒屋や地元の食材とお酒を提供するご当地居酒屋など居酒屋のかたちは変化し増え続けているのが特徴です。

居酒屋のフランチャイズの特徴

居酒屋フランチャイズの特長としてあげられるのは、その利益率の高さでしょう。居酒屋は他の飲食店に比べてお酒やジュースなどのドリンクを扱う割合が高く、まず居酒屋に来て飲み物を頼まないお客さんは居ません。また、居酒屋の支払いは現金払いは現金払いが多く、資金効率も良くなります。

更に居酒屋では、そのお店のコンセプトに合った業態を取り入れることで他のお店との差別化ができます。鍋物や魚介類など、そのコンセプトによってはお店独自の個性となり、価格競争も少なくなるのが現状です。

フランチャイズオーナーになるには?

居酒屋のフランチャイズオーナーになるためにはまず、自分がどのようなお店で働きたいのかしっかりと考えましょう。出店エリアや居酒屋のジャンル、ある程度は自分でメニューを考えたい人は自由度の高いフランチャイズを探さなければいけません。

どのフランチャイズに加盟するか決めたら、次は開業前の研修です。居酒屋の研修期間は本部によって大きく変わることがあるので、すぐにフランチャイズを始めたい人は事前に確認しておく必要があります。尚、開業にあたって必要な条件や資格・免許も各フランチャイズによって変わってくるので確認しておきましょう。

研修が終わったら開業です。居酒屋のフランチャイズは営業時間が夕方からと遅いので、自分のライフスタイルを見直しておく必要があります。

フランチャイズで経営できる居酒屋の種類

手羽だるま

手羽先を売りにした手羽だるまは、創業40年の人気店です。

手羽だるまのフランチャイズでは、創業以来ながく使用されている秘伝のたれを使った手羽先に、昭和レトロな店舗とオリジナルの良さを生かした店舗経営を行なえます。また、手羽だるまのフランチャイズで特徴的なのはそのリピート率です。元のブランド力もありますが、美味しい上にコストパフォーマンスも良いことがお客さんのリピートに繋がっています。

つぼ八

圧倒的な安さで大衆の人気をさらう、つぼ八。

つぼ八は居酒屋の中では珍しく、お酒はもちろんのこと料理にもとことん力を入れている居酒屋です。安くて美味しいだけではなく、素材や量にもこだわっておりメニューは頻繁に入れ替わります。期間限定のメニュー提供もあり、リピーターも多い傾向にあります。

フランチャイズ開業の際には研修時につぼ八ならではの料理や接客方法を学ぶことができ、開業後も本部がオーナーとの話し合いの時間を随時設定したりとそのサポート力は大きいです。

養老の滝

全国各地に展開しており、ブランド力が高い居酒屋と言えば養老の滝です。

養老の滝のフランチャイズで特徴的なのは、希望すれば開業時に全国各地の空き店舗からお店を引き継げるところ。引き継いで開業する際には、開業まで最短約2か月と早く、すぐにでも開業したいオーナーさんにはおすすめです。

開業資金と収益モデルで選ぶ
低資金フランチャイズ3選

※収益モデルの数値に関しては、あくまでシミュレーションであり、売上を保証するものではありません。

デリバリー
ライフデリ
low&low
  • 自己資金:20万円
  • 開業資金:69万9,500円
  • 5年間の収益:2,052万円

公式HPで
資料を請求する

居酒屋
手羽だるま
mildde&hight
  • 自己資金:200万円
  • 開業資金:710万円
  • 5年間の収益:3,108万円

公式HPで
資料を請求する

レンタカー
ガッツ・ジャパン
hight&hight
  • 自己資金:1,000万円
  • 開業資金:2,000万円
  • 5年間の収益:4,780万円

公式HPで
資料を請求する

開業資金であるリスクについて、開業資金が100万円未満をローリスク、100万円以上から1,000万円未満をミドルリスク、1,000万円以上をハイリスクとしています。また、5年間の収益であるリターンについては、収益が2,500万円以下をローリターン、それ以上をハイリターンとしています。なお、各費用の詳細は公式サイトから引用のうえ記載し、5年間の収益については5年間の営業利益から開業資金を引いた額から算出しています。