FC比較ドットコム 低資金で開業できるフランチャイズ業種比較 » 業態別・低資金で開業できるフランチャイズリスト » 仲人業

おすすめニッチ市場
フランチャイズ5選

墓石クリーニング
これまでになかった市場一強のフランチャイズ

アシストーン

月間収益:約80万4,000円

高齢者向け宅配弁当
高齢者の健康と安全を支えるサービス

ライフデリ

月間収益:約26万円

風呂釜洗浄サービス
注目の業界でご高齢者からの要望が増加中

コーデテーラー

月間収益:記載なし

保全納棺
要望は増えているが人材不足な業界

Fmedia

月間収益:記載なし

終活お片付けサービス
ドラマや映画で取り上げられる注目業界

リリーフ

月間収益:約69万円

メニューを閉じる

仲人業

低資金で開業できるフランチャイズビジネスの中で、結婚相談所にクローズアップし、開業資金や開業後の展望、オススメのFC店を紹介しています。

社会問題の未婚化・晩婚化解消のために、国・自治体からも注目!

結婚相談所

近年さかんに報道されている、少子化問題。その原因となっているのは未婚化・晩婚化に他なりません。そうした中で、結婚願望を持っていながら、それができないでいる男女の出逢いをお膳立てする仲人ビジネスは、今や社会的意義のある仕事と言っても過言ではありません。その一方で、このビジネスは事業所を構える必要はなく、自宅などで開業でき、副業や脱サラ、定年退職後のセカンドライフビジネスとして行うことも可能です。婚活支援のため福利厚生として利用する企業や自治体もあり、その市場規模は1兆円ともされています。

結婚相談所FCのメリット・デメリット

○事業所を構える必要はなく、自宅などで開業可能

○副業や脱サラ、定年退職後のセカンドライフビジネスとしても行える

×人との関わりや繋がりを持つ、お世話をするのが苦痛な人には不向き

結婚相談所FCを経営しているNさんの開業事例

大手電機メーカーを退職後、経営コンサルタント業と並行して結婚相談所FCに加盟。これまでの人生は、人の支えがあったからとの思いから、人の役にたちたいとこの業界に参入。FC本部の理念や知識、ノウハウに感銘をうけ、2006年に加盟。毎月1人成婚という実績を続けており、何より幸せになるカップルを見るのが大きな悦びとなっていると語っています。(Nさん/男性70代・大阪府)

結婚相談所のおすすめフランチャイズ店を調査

ここでは、結婚相談所の、おすすめの2社をご紹介したいと思います。ともに自宅での開業が可能となっています。

Nozze(ノッツェ)

結婚したい男女の出会いをプロデュース。知名度抜群の結婚相談所で、婚活ビジネスを低資金・未経験OKでフランチャイズ開業できます。 インターネットがつながる環境さえあれば自宅兼用のオフィスで開業することも可能です。

開業資金

70万円(税抜)

(内訳)

集客システムの構築

マッチングシステムの構築

販促資料のご提供

ホームページ・名刺等の制作

開業初期研修の受講料

ロイヤリティ システム利用料:月額1万5,000円(税抜)
保証制度

初期研修:ベテランの結婚カウンセラーが講師となりノウハウを教授。

・パソコン操作、システム操作方法

・集客、宣伝活動 ・新規お客様獲得の営業トーク

・お客様入会に関してのご契約内容

・ご紹介、お見合いの仕方 開業後のバックアップ研修: お客様対応、システム操作など、本部に随時お問い合わせ可。(火曜日定休)

・販促資料のご提供

契約期間 HPに記載なし
加盟条件 加盟店契約
収益モデル HPに記載なし

仲人ネットコム

お相手探しからご結婚まで、ご縁を取り持つお仕事です。加盟から最短で2カ月で事業を開始できます。地域によって0円での開業も可能です。自宅開業も可能ですので、副業など、自分のペースで働けるのも魅力です。

開業資金

0~75万円(税抜)

※地域によって変動

<内訳>

加盟金:75万円

システム使用料:1万円/月

ロイヤリティ

0円

※システム利用料/月が別途必要です。

※システム利用料は開業する地域により異なります。

保証制度

<研修制度>

・システム研修

・サポート研修

・営業研修

<開業後のフォロー>

開業ツール作成支援 釣書交換会を月1回開催

※交流をかねて会員を紹介する会を定期的に設けています。

契約期間 3ヵ月/以降3ヵ月毎の自動更新
加盟条件 開業&事業支援
収益モデル

<会員数30名規模/個人開業で副業の場合の月収モデル>

売上:60万円

経費:20万円

収益:40万円

<会員数100名規模/法人開業で専業の場合の月収モデル>

売上:205万円

経費:100万円

収益:105万円

尚、これらの収支モデルの数値に関しては、あくまでシミュレーションであり、売上を保証するものではありません。

➡こちらの記事も注目!
競合性が低く、将来性を見込める『ニッチ事業のフランチャイジー』をピックアップしてみました。開業資金を抑えたい方もぜひチェックしてみてください。

「自宅でできる」「副業としても可能」と魅力的なメリットがありますが、反面、考慮しておきたいデメリットがあります。そのデメリット3つを簡単に紹介します。

ここで伝えたいことは、仲人業でなくとも将来性が豊かでライバル業者も少ないニッチな業界も存在するため、こちらもチェックをしてみることをおすすめします。

実績がないと厳しい業界

「実績が全くない結婚相談所を利用したいですか?」「登録者数が極端に少ない結婚相談所を利用したいですか?」と問われた場合、多くの人が「ノー」と答えるはずです。つまり実績がないと非常に厳しい業界ということです。そして、この実績作りが、なかなかどうして上手くいきません。もちろん、問題なく軌道に乗せることができる場合もありますが少数派です。集客のノウハウはやはり必要なので、立ち上げることは簡単ではありますが、この部分はたゆまぬ努力で勉強をしていく必要があります。

トラブルに巻き込まれることもある

マッチングさせたところまでは良かったものの、両者が良好な関係を築くことができず失敗に終わってしまった場合、その怒りの矛先が、結婚相談所に向けられることが多々あります。とんでもないクレームがあったり、「失敗したからお金を返せ!」と請求してきたり、色々なトラブルに巻き込まれてしまうわけです。よくある話ではありますが、立て続けに起きるとうんざりしてしまうのも事実です。身を削りながらの仕事になる可能性があることがデメリットとなります。

価値観の違いに苦しむこともある

「求める条件を少し緩めた方がいいですよ」のようなアドバイスを送っても、全く受け入れず我が道を行く人が一定数ですが居ます。このように、自分が持っている価値観から大きくかけ離れた価値観で物事をお話してくれる人の対応をしないといけないというデメリットがあります。ある意味で、この価値観の違いを対処する仕事ということができるかもしれませんが、毎日のように続くと、どうしても精神的に疲れてしまうこともあります。トラブルのデメリットと同様に「精神的に身を削りながら仕事を進めていかないといけない」というデメリットを抱えています。

低資金・低リスクの
フランチャイズ5選をみる