低資金で開業できるフランチャイズ業種比較

低資金・低リスクで開業できる
フランチャイズをリサーチ

開業費用別おすすめフランチャイズ厳選集

低資金で開業できるフランチャイズを、費用ごろにまとめました。
100万円以下の低資金で開業できるFCから、 1500万円以下の資金で万全の準備が整うところまで、厳選して紹介しています。

  • ~100万円
  • ~300万円
  • ~600万円
  • ~1000万円
  • ~1500万円

学習塾

低資金で開業できるフランチャイズビジネスの中で、学習塾経営にクローズアップし、開業資金や開業後の展望、オススメのFC店を紹介しています。

市場性に加えて、投資効率のよさが魅力。

フランチャイズで学習塾を経営するポイントは「初期投資額が低く利益率が高いこと」です。「リスクが少なく、早期に黒字化が実現可能」という点が特徴です。開業資金についても、比較的低資金で可能ですし、コンビニのように在庫商品を抱える必要もありません。そして、授業料はほぼ前納制なので、お金が早く手元に入り、利益率も高いため、初期投資額を早期に回収することが可能です。
顧客一人当りの単価も他の業種と比べて高いので、生徒が30人ぐらい入れば黒字になるとされています。
「ゆとり教育」を掲げ実施された新学習指導要領と完全5日制により、子どもを学習塾に通わせる親が急増し、補助学習費は高騰、学習塾業界の売上は増加傾向にあります。将来展望としても、フランチャイズの学習塾は、ひきつづきも伸びていく分野であることはまちがいないようです。

学習塾のメリット・デメリット

○低資金でフランチャイズを開業できる、在庫や仕入れのないため利益率が高い。
○「6ポケット(6つの財布)」と言われるように、子供一人に対して、両親だけでなく、両祖父母が援助者となるケースが多くなってきている
×フランチャイズ本部が決めた学習方針や学習方法に則った経営をしなければならない。
×進学結果や、成績、あるいは生徒や保護者の評判など、シビアな評価につねにさられる。

学習塾を経営するMさんの開業事例

40歳を迎え、転職せざるをえなくなったときに、フランチャイズで学習塾オーナーになりました。理由は学生時代から教育の仕事に関心があったことと、初期投資額のハードルが他の業種に比べ比較的低資金だったのが、学習塾を選んだ理由です。地域ナンバーワンの学習塾をめざして、生徒目線の学習塾経営を心掛けています。(Mさん/男性45歳・福岡県)

学習塾経営でおすすめのフランチンチャイズ店をリサーチ

少子化が加速する中、子どもの教育費は、不況時にあっても家計における優先度が高いといわれています。また、学習塾は売上前納制のため、現金がきちんと入ってくるうえ、会員制ビジネスなので低リスクであることも大きな魅力。そんな学習塾フランチャイズビジネスのなかで特にオススメのフランチャイズ店を抜粋しました。

明光義塾

明光義塾は、日本最大規模の個別指導専門塾。意外なのは、現在470名いるフランチャイズオーナーの90%が、教育業界未経験からの出発であったということです。それでも成功できる秘密は、同社独自の研修制度や経営ノウハウにあるようです。

開業資金 1042万円
(内訳)
加盟金:315万、物件保証金:100万円
工事費:100万円
設備費:327万円
広告費:200万円
※地域、物件により異なります
ロイヤリティ 毎月の売上金額の10%
保証制度 なし
契約期間 3年
加盟条件 なし
収益モデル 経営利益:67万2100円
経費86万7900円
(内訳)
月謝収入:154万円
講師給与:35万4200円
地代家賃:21万円
ロイヤリティ:15万4000円
運営システム料金:3万5000円
その他経費:11万4750円(水道高熱費、通信費など)
※生徒が70名在籍している既存の教室データに基づく収支予測

名学館

名学館は、11日間でプロの塾長を育成する研修プログラムで、初心者も安心して塾の経営が始められる上、チラシやHPを駆使して、抜群の集客を誇っている学習塾。「わかりませんは大歓迎!」をキャッチフレーズに徹底した個別指導がウリとなっています。上位(あるいは下位)の生徒だけに絞るのではなく、すべての成績の層の生徒を対象となるため、ビジネスチャンスが他の学習塾より大きいといえます。

開業資金 約600万円~
(内訳)
【備品関係】
看板およびカッティングシート:120万円~
名学館オリジナルファーニチャー一式:200万円~
【開店費用】
新規開校用チラシ(21万部):69万円~
新聞折込代金:66万円~
※開業規模により変動
ロイヤリティ 毎月の売上金額の10%
保証制度 なし
契約期間 10年
加盟条件 なし
収益モデル 経営利益:記載ナシ
年商1500万円~4500万円
(平均2500万円:入学金・教材費・講習会など含む)

尚、これらの収支モデルの数値に関しては、あくまでシミュレーションであり、売上を保証するものではありません。

低資金で開業でき安定した経営が叶う!おすすめのフランチャイズランキング

このサイトについて

このサイトは管理人が個人的に収集した情報から成り立っています。
最新・詳細情報は各社HPからご確認ください。

低資金・低リスクで開業できるフランチャイズ 業種ベスト5

低資金開業・低リスク経営できるおすすめFC Best3

第1位

開業費用
43万2,000円
~56万7,000円(税込)
月額費用
月1万6,200円(税込)

もっと詳しく

第2位

開業費用
57万9500円+税
月額費用
月3万円+税

もっと詳しく

第3位

開業費用
150~450万円+税
月額費用
月3万円+税

もっと詳しく