FC比較ドットコム 低資金で開業できるフランチャイズ業種比較 » 低資金で儲けるフランチャイズ選びのコツ » 開業する地域・業態を絞り込もう

おすすめニッチ市場
フランチャイズ5選

墓石クリーニング
これまでになかった市場一強のフランチャイズ

アシストーン

月間収益:約80万4,000円

高齢者向け宅配弁当
高齢者の健康と安全を支えるサービス

ライフデリ

月間収益:約26万円

風呂釜洗浄サービス
注目の業界でご高齢者からの要望が増加中

コーデテーラー

月間収益:記載なし

保全納棺
要望は増えているが人材不足な業界

Fmedia

月間収益:記載なし

終活お片付けサービス
ドラマや映画で取り上げられる注目業界

リリーフ

月間収益:約69万円

メニューを閉じる

開業する地域・業態を絞り込もう

ここでは、フランチャイズ開業後の経営を左右する「出店地域」や「業態」選びのコツを説明しています。

10年先を見据えて地域や業態を決めるべし!

自分が経営してみたい業態や、自宅近くといった利便性のあるエリアでフランチャイズを開業したい、とお考えの方も多いでしょう。

たしかに事業を継続していくには、経営者のモチベーションや意欲はとっても大切なこと。ただ、フランチャイズで展開していく上では、安定した事業継続をしていかなければなりません。どうしてしも開業のことで頭がいっぱいになりがちですが、大切なのは10年後、20年後を見据えること。将来性を考えて開業する業態を選びましょう。

勝てるエリアを選ぶべし

開業エリアも重要なポイントです。サービス業などでは駅前の繁華街が有利ですが、出店するためには費用もそれなりにかかります。なかには店舗を構えず自宅で始められるフランチャイズもあり、低資金で開業でき安定して事業を軌道に乗せていく方法も考えられます。いずれにしても開業時に決める業態と地域については、しっかりと検討する必要があります。

安定してフランチャイズ経営していくための選び方ポイント

さまざまな業態がフランチャイズ展開していますが、経営が成功しやすい条件を満たしたFC店は限られています。

ここでは、今後付き合っていくフランチャイズ本部の正しい選び方を伝授します。

景気に左右されない業態を選ぶべし!

さまざまな業態のフランチャイズ方式がありますが、業界の景気は常に変動していきます。だから今花形で人気のある業態だからといって、勢いで飛びつくのはちょっとまってください。10年後もその業態が人気を保っているかどうかをしっかりと考えることが大切です。

さらに言ってしまえば、景気や人気に左右されず安定した収益を見込める業態を選ぶことが、もっとも堅実なフランチャイズ選びと言えるでしょう。

エリアに左右されず事業展開できかどうか

通常のフランチャイズ契約の場合、出店する地域の候補地が決定してから契約が交わされます。最近ではエリアエントリー契約といって、候補地が決まる前に契約して、特定のエリアに優先的に出店する権利を得られる形態もあります。出店エリアはフランチャイズ経営を成功させるためのキーポイントになります。

ですから、どのようなカタチであっても契約は慎重に。

フランチャイザーの中には、出店エリアを限定せずに募集しているところもあります。こうしたフランチャイザーなら、エリアに限定されることなく意欲次第で事業の幅を広げていくことができるため、ビジネスチャンスが限りなく広がることでしょう。

事業の横展開でビジネスチャンスが広がる可能性

ひとつの事業を経営して上手く軌道にのれば、その事業に関連した新しい事業を展開することで、さらなる発展を遂げることも可能です。

将来的な事業発展性を意識しておくことも、経営者にとっては大切な仕事。

開業時から気が早いと思われるかもしれませんが、あっという間に月日は経ってしまいます。フランチャイズ経営を始めると決めた時から頭に入れておくだけでも、決して早すぎるということはありません。

ニーズが安定している業態かどうか

今人気の業態や事業は確かに輝いて見えるものです。でもフランチャイズ経営は2、3年の短期間で考えるものではありません。長期的な視点で安定したニーズやマーケットがあるかどうかを見極めて、慎重に業態選びをしてください。

新しい市場を開拓できるニッチなフランチャイズを探してみましょう。

➡こちらの記事も注目!
競合性が低く、将来性を見込める『ニッチ事業のフランチャイジー』をピックアップしてみました。開業資金を抑えたい方もぜひチェックしてみてください。

低資金・低リスクの
フランチャイズ5選をみる