High and Low? フランチャイズ低資金開業ガイド » フランチャイズを「業界」でセレクト

フランチャイズを「業界」でセレクト

選択肢

低資金で開業できるフランチャイズを業界・業種でリサーチしました。FCで主流な業界から今注目の業種まで、幅広くまとめています。

コンビニ業界

コンビニ

コンビニのフランチャイズは、知名度が高いところを選べば集客が比較的容易であること、また広告費用の削減ができることなどさまざまなメリットがあります。

また、本部からの支援や業務のノウハウについての支援も手厚いのも特徴です。

コンビニ業界のポイント

仕入れ先が決まっているところも多いので、販売に集中して取り組むことができます。

立地に関してもある程度の制約があり、集客しやすい場所になればなるほどプラス要因になるでしょう。ただし駐車場を設ける場合には、車の出入りの難易度や駐停車が容易であるかどうかなどの点が重要になってきます。

コンビニのフランチャイズはロイヤリティが他のフランチャイズと比べて高めに設定されているのも特徴です。しかもコンビニのフランチャイズは多くのところがロイヤリティを売り上げに対する歩合制に設定しています。

これは、売り上げが増えてもロイヤリティはそんなに残らないことを示しているため、初心者でコンビニのフランチャイズを始めようと思っている人は、金銭面をよく考えてから行動に移したほうが良いでしょう。

フランチャイズのオーナーの口コミ
未経験でも開業しやすい

フランチャイズオーナー初心者でも開業できるほど、フランチャイズのマネジメントはしっかりしています。立地選定から実際に開業するまで本部担当者が研修を行い、開業後も本部のスーパーバイザーがアドバイスをくれます。


ブランド力で経営維持

フランチャイズには、ブランド力の大きい加盟店が沢山あります。ブランド力の大きい加盟店でフランチャイズを行えば、開業初日から沢山のお客さんが来てくれることもあります。コンビニ業界は特にブランド力が経営に大きく関わるので、ブランド力のあるコンビニのオーナーになると良いです。

コンビニ業界の
フランチャイズを見る

飲食業界

飲食店

飲食業界で開業できるフランチャイズは、不況に強く幅広い業界があるのが魅力です。

飲食店のフランチャイズは、好みや予算に合わせて幅広い業種の中から選べるのも特徴。

居抜き物件があれば低資金で開業でき、早期回収が見込める業種でもあります。

飲食業界のポイント

商品や仕入れ先が本部によって決められていることが多いため、低価格での仕入れが可能です。

ブランド力のあるフランチャイズ会社であれば、未経験者でも開店後は比較的繁盛しやすいとされているので参入はしやすいでしょう。

ただし、飲食店フランチャイズは初期投資が高く設定されている傾向にあります。また、飲食業界は流行りも大きく関わってくるため苦しい時期が来るかもしれないことも覚悟しておいたほうが良いでしょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
食べ慣れた味を売り出す事が大切

飲食店のフランチャイズと言っても多種多様に種類がありますが、やはりみんなが食べ慣れた味を提供できるチェーン店が人気です。チェーン店だと自分もメニュー案に困る事がないので楽ですし、もし新しいメニューを出したい時は本部に相談できるため助かります。

多店舗営業を視野に入れると良い

飲食店のフランチャイズを行う時に、1店舗だけで勝負するのは難しいです。でも店を増やせば売り上げが上がり、お客さんからの認知度も増します。多店舗営業をする事によって売上競争をして指揮が上がることもあります。

飲食業界の
フランチャイズを見る

学習塾業界

学習塾

初期投資が低く、利益率が高い学習塾のフランチャイズは、投資効率の良さが魅力です。

学習塾のフランチャイズは、初期投資費用を少なく抑え、高い利益率を期待できるのがポイント。

リスクを少なく、早い段階で黒字に持っていける可能性があります。教育熱心な親が増えていることから、需要が高い点もポイントです。

学習塾業界のポイント

本部が塾の宣伝や教材の選択・提供、教師の確保などを行ってくれるので本部のサポート体制は比較的良いとされています。

ただし、塾生は基本的に数年で卒業してしまうので集客をし続けなければいけないことをしっかりと理解しましょう。

学習塾では、立地や目的に合わせて様々な教育サービスが行われています。学習塾のフランチャイズを開業する際には、開業予定地の周りにある学校情報を入手し、それに合わせて細かな指導を行うことが大切であることを覚えておきましょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
安定した経営ができる

学習塾のブランド力があればあるほど、学習塾のフランチャイズは成功しやすいです。ブランド名だけで生徒を集める事ができるので、経営も安定します。また、生徒が友達を誘って塾に入ってくれる事もあり、生徒を集める事には利点があります。

本部からのサポート体制が抜群

名の知れた学習塾では、フランチャイズを行う際に本部で経営や学習指導のノウハウを学ぶ事ができます。また、物件探しや内装決めなども本部がサポートしてくれるので全てを自分で手配する必要がなく、助かります。自分が他の作業に気を取られないで済むのも心の余裕に繋がります。

学習塾業界の
フランチャイズを見る

デリバリー(宅配)業界

デリバリー

店舗を設ける必要がなく、低資金で開業できるデリバリー業界のフランチャイズ。

デリバリーというとピザやお弁当のチェーンが主流でしたが、最近では高齢者が健康食を注文する機会が増え、それに伴い幅広いサービスが生まれている状況です。需要は今後も高まっていくと予想されます。

デリバリー業界のポイント

需要は高いものの、デリバリー業界のフランチャイズは、コンビニやファーストフード店、小売店などのテイクアウトなど競合相手が多く、厳しい環境にあることも事実です。その為、デリバリー業界のフランチャイズを始める際にはしっかりと顧客のターゲット層を確認し、それに合わせてメニュー開発などを行うことが重要となってくるでしょう。

また、デリバリーの形態にもさまざまな種類があるのでデリバリー業界のフランチャイズを始める際には自分がどのような形態で営業したいのか確認しておきましょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
出店範囲が広がった時の喜び

デリバリー業界でフランチャイズする際に1番やりがいを感じるのは、加盟店が出来た時です。地方などでは加盟店を作るのは難しいですが、都心の方では頑張れば加盟店を増やす事ができます。加盟店が増えれば増えるほどお客さんも増えていき、お店は繁盛しやすくなります。

メニュー開発のサポートが充実

デリバリー業界ではブランドによってそれぞれ特別メニューを作っている店があります。勿論その土地に生かしたメニューを考えるわけですが、これがなかなか難しい。そんな時、本部の人が助けてくれるので心強いです。

デリバリー(宅配)業界の
フランチャイズを見る

買取業界

買取店

設備投資の必要がほとんどなく、鑑定スペースがあれば、どこでも開業可能な買取業は、在庫リスクも少なめです。

買取ビジネスは不景気に強いといわれており、また広い店舗を用意する必要がないので、初期費用を少なくして開業できます。

また、仕入れの必要がないので、安定した運営が可能なビジネスでもあります。

買取ビジネス業界のポイント

フランチャイズの本部からのサポートも、基本的な鑑定スキルの検収から査定に関する簡易的なツールの準備までしっかりとしています。

更に買取業界のフランチャイズのフランチャイズでは、利益率が決して低くないことが大きな魅力として挙げられます。

ただし、商品買取のための資金は一定額必要となるので事前にしっかりと準備しておきましょう。また、査定のサポートが本部からあるといえど、査定ミスをして赤字になってしまうと本部からの補填が受けられないこともあるので、ある程度の鑑定スキルはきちんと身に着けておきましょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
圧倒的な勝ち組がいない

買取業界のフランチャイズ業界には、圧倒的な勝ち組がいません。技術力と情報収集力を身につければ経営を続けるのも苦ではありません。圧倒的な勝ち組がいないという事は、どの店舗にもチャンスがあると言う事なので経営側も士気が上がります。

立地条件が良ければ稼げる

買取業界のフランチャイズを行うにあたって大切なのは、店の立地場所です。閑散とした所なら経営を上手く進めるのは難しいかもしれません。ですが、繁華街などに店を構えればそれなりに人が入ってきます。

買取業界の
フランチャイズを見る

コインランドリー業界

コインランドリー

土地を持っている人なら低資金で開業可能なのが、将来性の高いコインランドリー業界のフランチャイズ。

不景気に強く、広い店舗を用意する必要もなく、そして何よりも店に立つ必要がないのが魅力です。

コインランドリー業界のポイント

近年のコインランドリー業界では他業態店舗との併設も多くなってきています。これは、コンビニエンスストアやスーパーなどと併設して開業することにより、コインランドリー使用時に他の店舗で待ち時間を潰せることが大きなメリットとなっています。

しかし、コインランドリー業界でフランチャイズをする際に気をつけなければいけないことがあります。それは、コインランドリーでは騒音や振動などがある程度出てしまうこと。コインランドリーは地域に密着したビジネスであるため、開業の際には地域住民に迷惑が掛からないように配慮して出店しましょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
クレーム対応は本部がしてくれる

コインランドリー業界では、自分がコインランドリー業界でフランチャイズするにあたって本部がプランニングをしてくれます。また、クレーム対応も本部が対応してくれるので助かります。

体力に自信がなくてもできる

コインランドリー経営の良さは何と言っても基本は無人営業な事。長時間の接客や力仕事もないので、体力不足でも簡単にできます。清掃も機械に任せる所が多いため、仕事という仕事はあまりなく自分の時間を自由に使えるので良いです。

コインランドリー業界の
フランチャイズを見る

エステ・理容業界

エステ

ターゲット層の広い、エステ・理容業界のフランチャイズ。

美容や健康は不況でも多くの人が関心を持つ分野なので、ターゲットをしっかり絞れば利益を上げやすい業種です。

エステからマッサージ、ヘアカットなど幅広い分野から選べます。

エステ・理容業界のポイント

エステの広告内容に関しては、薬機法などで厳格化されているため、施術内容の効能を宣伝する際には法令遵守を徹底して行いましょう。

また、エステ業界のフランチャイズでは自分好みのオリジナリティが取り入れずらくなってしまうのも事実です。自分なりのオリジナリティを大切にしたいという方は、フランチャイズ会社の説明会に足を運ぶなど、事前にそのフランチャイズ会社がどのようなイメージでエステを行っているのか調べてみると良いでしょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
本部から商品の仕入れサポートがある

エステ業界のフランチャイズでは、本部が研修や商品の仕入れサポートをしてくれます。本部が仕入れサポートしてくれると、エステ業界が初心者な人にとってはどんな商品が売れるのか分かり勉強になります。

マンションの1室でも開業可能

開業するにあたって場所がない時には、マンションの1室を使って開業ができます。わざわざ大きな部屋を用意しなくても良いのは利点です。また、マンションの1室を使う事でコストの削減ができます。

エステ・理容室業界の
フランチャイズを見る

ハウスクリーニング業界

ハウスクリーニング

みんなができる仕事だから、みんなが注目するハウスクリーニング業界のフランチャイズです。

共働き世帯が増えたことや、自分で掃除できない部分をきれいにしてもらえることから需要が高まっている「ハウスクリーニング」。

比較的誰でも簡単に開業でき、低資金で独立が可能なので、フランチャイズの中でも注目されている業種です。

ハウスクリーニング業界のポイント

ハウスクリーニング業界のフランチャイズでは、本部から独自に清掃技術のノウハウを教えてもらえることがほとんどです。この点では、今まであまり掃除をしたことがないような人でも安心できるでしょう。

ただ、ハウスクリーニング業界のフランチャイズは、ニーズが増え続けているため競争の激化も懸念されます。今後は、顧客の求めるニーズに合った利便性を追求し、サービスを多様化させていくことが重要となるでしょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
営業は本部スタッフが代行してくれるお店も

店舗によっては、営業を本部スタッフが100%代行してくれる所があります。営業が苦手な人からすれば有難いですし、自分の仕事に集中できるのでやりがいがあります。

お客様からのお礼が嬉しい

お客様の依頼に沿って掃除を行うことで、自分の心も洗われたようにスッキリします。お客様に直接お礼を言われると本当に嬉しいです。毎回のお仕事をきちんと頑張れば常連さんができます。

ハウスクリーニング業界の
フランチャイズを見る

修理業界

修理店

比較的小型の店舗や事務所でも開業が可能な修理業界のフランチャイズです。

修理店には靴や自動車、パソコンなどいくつかの分野がありますが、どれも比較的低資金で開業することが可能

定年退職後に開業する人もおり、幅広い年齢層の人がチャレンジできる業種である点もポイントです。

修理業界のポイント

修理業界のフランチャイズでは部品を仕入れるルートも必要になってきます。信頼できる仕入れ先を確保している本部であれば、不具合も発生しにくくなるのでフランチャイズを決める際には仕入れ先も確認しておきましょう。

修理業界のフランチャイズは技術職であるため、充分な修理の腕を磨かなければいけません。フランチャイズ本部で開業前に修理技術についてサポートをしてくれるところもありますが、開業後も日々修理技術を行うことを考えると、日々修理の技術を学び続けることが大切となってくるでしょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
地道に続ければお客さんはやってくる

修理業界のフランチャイズはとてもシンプルです。大切なのは地道に仕事を続けながらも、地域の方々と距離を縮めること。地域の方々と親密になればなるほど、目に見えてお客さんが増えていきます。お客さん同士の繋がりもできるので、コミュニティが広がっていく感じが嬉しいです。

慣れれば誰にでもできる仕事

修理業界のお仕事は専門職のようなイメージがありますが、コツコツ仕事を続けて慣れていけば誰にでもできます。あとは自分が健康でいることが大切ですね。身体を動かすのが好きな人は向いている仕事だと思います。

修理業界の
フランチャイズを見る

ペット関連業界

ペット

ペットシッターサービスやトリマーなど、ペット関連のフランチャイズはノウハウが大事な業界です。

ペット関連のフランチャイズは、ペットシッターやトリマー、ペットフードやケア用品の販売などいろいろなものがあります。

低資金で開業できる業種が多く、顧客をつかめれば利益を上げやすい分野です。

ペット関連業界のポイント

ペット市場が日本で加速している中で、高齢期にあたるペットは年々増加傾向にあります。ペット自体のお世話もそうですが、高齢化したペットの居場所を考えると、これからもペット業界は大きく進展し必要不可欠な存在になるかもしれません。

ただし、ペット業界では動物との意思疎通は言わずもがな、飼い主とのコミュニケーションも重要となってきます。飼い主からペットの相談を受けることもあるため、ある程度の獣医学や接客方法も勉強しておくと良いでしょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
お客様とのコミュニケーションが大切です

ペット関連業界では、お客様のペットと接することが大前提となります。信頼関係をいかに築くかが大切。お客様とのコミュニケーションが上手くいけば、ペットを安心して預けてもらえます。それが何回か積み重なると常連になって下さるお客様もいらっしゃいますよ。

愛を持ってペットと接する

お客様が大切にされているペットと関わる仕事なので、愛を持ってペットと接することを重視しています。お客様との信頼にも関わりますし、ペットを大切にしながら接することでお店の好感度も上がります。動物が大好きな方にはお勧めのお仕事です。

ペット関連業界の
フランチャイズを見る

家事代行業界

家事代行

女性の社会進出や高齢化、単身世帯が増加したといった理由から、家事代行サービスは成長性のある事業です。

家事代行サービスは、働く女性が増えてきたことや社会の高齢化が進んできたことから、需要が上がっているといわれています。

特に許可申請の必要がなく、手軽に開業できる点から人気のある業種です。

家事代行業界のポイント

家事代行に関して初心者の場合は、フランチャイズ本部が研修や支援を行ってくれることがほとんどです。この点では、初心者でも安心して業務ができるでしょう。

しかし、家事代行サービスにおいて技術と同じくらい重要となってくるのが、依頼主との信頼関係です。家事代行サービスは顧客に継続して利用してもらうことが重要となってくるので、依頼主とのコミュニケーションはしっかりと行いましょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
店舗不要なのに収益は高い

家事代行サービスのフランチャイズは、店舗を必ずしも用意する必要がありません。店舗が不要になると開業資金も少なくなりますし、その分収益が高くなるので初心者にも始めやすいお仕事です。

店舗数の多さが利益に繋がります

家事代行サービスのフランチャイズは店舗数が沢山あるので、横の繋がりが強くあります。繋がりが広がれば広がるほど利益も得やすくなるので、そこが利点です。ネットワークをうまく広げていけるかどうかが営業を好転させるカギになります。

家事代行業界の
フランチャイズを見る

運送業界

運送業

定年後でも働ける、低資金で始められる軽運送業のフランチャイズ。運送業にもフランチャイズビジネスを展開している企業があります。

すべての運送業が重労働というわけではなく、軽自動車でも運営できるフランチャイズもありますので、比較的低いハードルで開業できる業種です。

運送業界のポイント

フランチャイズを利用することでブランド力を大きく使うことができたり、本部からノウハウを教えてもらうことができたりします。個人事業で開業する場合に比べ、サポートが受けられる点からも、経営がやりやすくなるでしょう。

しかし、フランチャイズによっては運送する荷物の制限をしたり、車両の持ち込みを制限したりしているところもあります。高収入を稼ぎたい人は、フランチャイズ会社によって制限の有無があるのか、事前にしっかりと確かめておく必要があります。

フランチャイズオーナーの口コミ
車さえあれば開業できる

運送業界のフランチャイズの良いところは、車さえあれば開業できる所です。しかも、営業も集金も本部がやってくれるので難しい作業がなくて楽ですよ。人と関わるのが苦手な人でもできると思います。

不況に強いのが長所です

今の時代、多くの人が運送業界のお世話になっていると思います。そのおかげか幅広い業界から多種多様な配送案件が集まるので、仕事がない日は滅多にありません。不況に強いのがこの仕事の長所だと思います。

運送業界の
フランチャイズを見る

造園業界

造園業

新しい局面を迎えている造園・グリーンレンタル業界のフランチャイズをご紹介します。

グリーンレンタル業界は、植木の手入れを自分でできなくなった高齢者の人や、共働き夫婦からの需要が高いといわれています。

最近は企業での利用も増えているため、今後もニーズが高くなっていることが期待できます。

造園業界のポイント

造園業界のフランチャイズは基本的に一人で黙々と行うことが多いため、自分のペースで仕事をしたい人に向いています。肉体労働ですが、身体を動かすことが好きな人には適した仕事です。

しかし、近年では家に庭を持つ人が少なくなってきています。一般の方々に利用して頂くのももちろんですが、リピートユーザーとして公園などの公共場所にも利用してもらう必要は出てくるでしょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
自分のペースで仕事を進めることができる

造園業界の仕事は、自分のペースで進められるのが利点です。いつ仕事をやって、いつ休むかも自由。毎日仕事漬けにならないので、適度に身体を休めることができます。また、自分でスケジュール管理できる事により自分の家族との時間を大切にできますよ。

本部からの顧客の引き継ぎができる

本部で研修を終えたあと初めて仕事を始める時に、本部の顧客を引き継ぎできる制度に助けられました。お客様がいる状態で仕事を始めることができるのは、心の余裕にも繋がります。

造園業界の
フランチャイズを見る

仲人業界

仲人業

人との縁をつなぐ仲人業のフランチャイズの情報をご紹介します。市場規模は1兆円ともされ、将来性の高いビジネスです。

少子化問題にも貢献でいる仲人業は、事業所を構えなくても自宅で運営できることから初期投資を抑えられる業種です。

副業でも行えるほか、セカンドライフビジネスとしてのチャレンジも可能です。

仲人業界のポイント

近年ではアプリや街コン、地方自治体が主催するイベントなどで出会いを求める人が多くなりました。出会いの多様化が進んでいる分、婚活サービスの普及も必要になってくるでしょう。

仲介業のフランチャイズでは、会員との友好な関係と細かなコミュニケーション能力が求められます。その為にも人脈作りをしたり、業界連盟へ加盟したりと有料会員を獲得しなければいけません。途中で会員が辞めないように、何度も相談に乗りフォローを行うことも大切です。

フランチャイズオーナーの口コミ
よりダイレクトにお客様の助けになれる

仲人業のフランチャイズは、お客様が満足される姿を目の前で見届けられるので、とてもやりがいを感じます。自分が仲介したお客様同士がとても仲良さそうだと自分自身もとても嬉しくなります。

行政と繋がることで集客率が高くなる

仲人業のフランチャイズの特徴は、行政と繋がることができる所。地方自治体などからオファーを頂くこともあります。行政と繋がると集客率も高くなるので非常に仕事が進めやすくなります。

仲人業界の
フランチャイズを見る

その他の業界

その他

時代のニーズにこたえ、様々なサービスを展開しているフランチャイズ業界の情報をご紹介します。

パソコン教室のフランチャイズは、ライバルが多いというネックはあるものの需要が高く、自宅での開業や在庫を抱える必要がない点から人気のある業種です。

顧客をつかめれば、安定した利益を得ることができます。

業界のポイント

IT業界のフランチャイズであれば、基本的に店舗を持たず、パソコン一つで仕事できる点が魅力的です。必要なものはパソコン以外に特にないので開業資金も低く、働き方も自由になります。

しかし働き方が自由な分、自己管理がしっかりしていないと仕事は続けられません。また、フランチャイズの会社によっては高収入を謳う詐欺まがいの会社もあるので、事前に説明会に参加するなどしっかりと会社選びを行いましょう。

フランチャイズオーナーの口コミ
パソコン教室の教材が分かりやすかった

パソコン教室のフランチャイズは、教材としてDVDを使っているところが多いです。テキストだと読むのも大変だし、テキストと同時にパソコンを使うとなるとパニックになることもあります。DVD教材だと映像で分かりやすいですし、オーナーとしても説明しやすいので助かります。

自分の資格取得に役立つ

パソコン教室のフランチャイズは、MOS等の資格取得に役立ちます。それもあってか、パソコン教室のフランチャイズオーナーの中には資格取得を目指している方が多い印象がありますね。仕事をしながら資格取得を目指せるのはこの仕事の良い所だと思います。

パソコン教室などの
フランチャイズを見る

フランチャイズの業界の選び方

分岐点

さて、このようにいくつかの業種をご紹介してきましたが、興味を惹かれる業種はありましたか?

もちろん皆さんのこれまでの経験によっても違うでしょうし、地域・環境によっても向き不向きがあると思います。

では、ここからはフランチャイズの原則ともいえる、参入業界の選び方の大きなポイントをご紹介したいと思います。

利益率の高い業界を選ぶ

フランチャイズとは、言うまでもなくのれんを持っている本部に加盟し、一定のロイヤリティーを支払うことによってビジネスを行う手法です。

その分、自己でゼロからビジネスを立ち上げるのと比べると、一定の準備がなされた状態でスタートできる、というメリットがあります。

しかし加盟時のイニシャルコスト、また継続中のランニングコストなどは掛かってきてしまうため、ビジネスとして続けていくにはある程度の利益を出し続けていかなければなりません。

ですので、業界・業種として利益率が高いことをまず重視しなければならないのです。

利益を出せる業界を選ぶ

フランチャイズを始めて最初のころは大きく人を雇用する余裕がないかもしれません。そういったときは経営者であるあなた自身が十分に現場で仕事をする必要があるでしょう。

そんな状況で利幅の薄いビジネスしかできなければ、維持をしていくことに精一杯で成長をさせられず、いつまでたってもビジネスを大きくさせられません。

ある程度利幅が見込める業種であれば、仕事を進めていくうえで企業体力をつけ、将来的には従業員の雇用、そして組織化へと進めていけます。

そのためにも、その業界・業種がこれからも十分な利益を出せるのがどうかを見極めることが重要です。

競合他社が少ない業界を選ぶ

確かにコンビニやレストランなどはフランチャイズの王道であり、市場規模でいえば莫大なものがあります。

そこで大きな成功を収めれば高額の収入を得られるでしょう。しかし、大企業が参入している市場で、今からあなたが立ち向かって勝てるでしょうか?

高度にマニュアル化されたビジネス、組織で動いてくる競合他社、相手方は広告宣伝もバンバンやって市場を支配しようとしている。こんな市場に裸の状態で挑むことは、無謀としか言いようがありません。

将来性のある業界を選ぶ

たとえ今参入している企業が少ないから余裕があるとしても、今後市場自体が衰退してしまっては結局パイの奪い合いになってしまいます。

「今後将来性がないから多くの企業が手を引いている」なのか、「今後将来性があるのにまだ多くの企業が気づいていない」穴場なのか、見極めなければなりません。

書籍、音楽などのコンテンツ産業は今やネットで世界中に販売される時代ですし、小売業もスーパーマーケットのような大資本による寡占が進んでいます。

これらは「全国画一的にサービスが提供できる」という強みを生かしたスケールメリットであり、広告宣伝もバンバン打てる大企業にはかなわないでしょう。

開業資金と収益モデルで選ぶ
低資金フランチャイズ3選

※収益モデルの数値に関しては、あくまでシミュレーションであり、売上を保証するものではありません。

コンビニ代表
ローソン
ローソンの画像
引用元:ローソン
https://www.lawson.co.jp/company/fc/interview/them1-22.html
  • 自己資金:150万円
  • 開業資金:150万円
  • 5年間の収益:2,370万円

公式HPで
資料を請求する

居酒屋
手羽だるま
手羽だるまの画像
引用元:手羽だるま
https://fc.foodnavi.co.jp/fc/tebadaruma/?_ga=2.166714998.977080227.1571275807-772500532.1571275807
  • 自己資金:200万円
  • 開業資金:710万円
  • 5年間の収益:3,108万円

公式HPで
資料を請求する

教育代表
チャイルドアイズ
チャイルドアイズの画像
引用元:チャイルドアイズ
http://www.tact-net.jp/fc/ce/
  • 自己資金:600万円
  • 開業資金:1,123万円
  • 5年間の収益:2,495万円

公式HPで
資料を請求する

開業資金であるリスクについて、開業資金が100万円未満をローリスク、100万円以上から1,000万円未満をミドルリスク、1,000万円以上をハイリスクとしています。また、5年間の収益であるリターンについては、収益が2,500万円以下をローリターン、それ以上をハイリターンとしています。なお、各費用の詳細は公式サイトから引用のうえ記載し、5年間の収益については5年間の営業利益から開業資金を引いた額から算出しています。